新年の抱負 6つのタイプ+α まとめ

来年から、本気だす。

『2017年の抱負でも一人語りしてみる。』という記事を書いていて、ふと、みんなはどんな風に新年の抱負を決めてるのかなー?と思ったので、適当にググってまとめてみました(=゚ω゚)ノ

参考:2017年の抱負でも一人語りしてみる。

 

1. 理想の自分になりたい型

例:

  • ダイエットして痩せる。
  • ~みたいになる。
  • 仕事が速くなる。

多くの人が掲げるフワッとした目標です。多くは達成されずに来年に持ち越されます。

 

 

2. コツコツ目標達成型

例:

  • 毎日~資格試験の勉強を1時間続け、資格を取る。
  • 毎月〇万円ずつ貯金して、~までに○○万円を貯める。
  • 毎日ギターで1小節ずつマスターして、○○を弾ける様になる。

目標に数字が入ってたり、期限が入ってたり、計画が組み込まれていているのが特徴です。また、達成した事がわかりやすいです。

なんか意識高い系の人たちの目標です。

目標達成率は多少高くなるのでしょうか…??

 

 

3. 行動達成型

例:

  • ~海外旅行に行く。
  • ~犬を飼う。

行動さえすれば目標達成なので、ハードルは低めと言えるでしょう。芸能人などが抱負にしているのを見かける事が多い気がします。

新年の抱負を強制発表させられるような職場で、若手社員がこれをやると「やる気ないヤツ」烙印を押される可能性があるので、注意が必要です。

プライベートで今年、挑戦したいことを問うと、堀北さんは「ペットを飼ったことがないので飼いたい。イグアナとかカメレオンが好きなんですが、難しそうなので犬がいいかと」と語った。
引用元:堀北真希、毒を内包? 「みなさんが思ってるよりも黒い部分ありますよ」 | シネマカフェ cinemacafe.net

 

 

4. 失敗から教訓型

例:

  • 寝坊しない様に早寝早起きする。
  • 慌てず行動する。
  • 食べ過ぎ飲み過ぎに注意する。

昨年の失敗に懲りて、今年は失敗しないように行動しようとするタイプ。

しかし、このタイプは何か具体的な解決策を用意しておかないと、同じ過ちを繰り返すことになると、筆者は思う(´・ω・`)

 

 

5. スピーチ型

例:

  • 今年は「笑顔」「あいさつ」「感謝」をモットーに、職員一同支え合いながらがんばっていきましょう。
  • 昨年の勝利は、周囲のみんなのサポートとチームワークのおかげです。今年も一丸となってがんばっていきましょう。

ポイントは、「和を大切にする事」と、「フワッと耳ざわりがよく、聞いていて爽やかな言葉を選ぶこと」、そして「場に相応しいこと」です。

スピーチをしている当人の目標や心情などは一切関係ありません。

 

 

6. ネタ型

例:

  • 今年の目標は…来年こそ本気だす!
  • 今年こそ二次元の彼女を作る!

完全なるネタです。笑いを取れれば目標達成です。ツイッターなどの投稿に多し。

 

 

番外編:今年の「豊富」

「豊富」じゃなくて「抱負」です。検索してみると、この間違いしてる人、かなり多いです。それこそ「豊富」にヒットします(笑)

誤字とか気にする人は、注意しましょう(=゚ω゚)ノ

Pocket

Adsense by Google