WordPressに絶対導入すべき!おすすめプラグイン8つまとめ

WordPressLogo

WordPressの魅力といえば、プラグインが豊富で、なおかつ、導入が簡単なところです。僕の使っているプラグインの中で、オススメのモノを紹介します(=゚ω゚)ノ

1. AddQuicktag

AddQuicktag は HTML エディター・ビジュアルエディターへのクイックタグの追加を容易にします。
https://ja.wordpress.org/plugins/addquicktag/

ブログを書いている方はよくわかると思いますが、テキストエディターに文字装飾したり画像挿入したりリンク貼ったりするメニューがついてますよね(WYSIWYG-ウィジウィグ)。

addQuickTag
addQuickTag 文字装飾などを独自で追加できる。

よく使う装飾とかを独自に定義して追加する事ができます。
※ただし、簡単なCSSの知識は必要です。

僕は予め用意したClassを振るように指定して使ってます。簡単に文字装飾できる様になって、記事を書くのがだいぶ楽になりました(=゚ω゚)

 

2. All In One SEO Pack

The most downloaded plugin for WordPress (almost 30 million downloads). Use All in One SEO Pack to automatically optimize your site for Search Engines
https://ja.wordpress.org/plugins/all-in-one-seo-pack/

このプラグインの項目を順序良く埋めていくだけで、いわゆるSEO(検索エンジン最適化)の内部対策がほとんどすべてカバーできます。つまり、Google先生に見つけてもらいやすくなります。

※当然、外部対策には対応してません。

公式サイトは日本語対応してませんが、インストールされた最新版は日本語に対応しています。また、導入方法を丁寧に解説した日本語のサイトも多数あります。

 

3. Breadcrumb NavXT

訪問者に対し現在地へのパスを表示する「パンくずリスト」ナビゲーションをサイトに追加します。
https://ja.wordpress.org/plugins/breadcrumb-navxt/

トップ > カテゴリ > 今ココ

みたいなヤツですねw

訪問者を迷子にさせないために、設置が望ましいと言われています(ユーザビリティ!)。サイト構造がシンプルであれば必要ない気もしますが……(´・ω・`)

最近のGoogle先生は、きちんとマークアップされたパンくずリストを、検索画面に表示してくれます。これによって、訪問者さんへのアピールにつながる可能性があります。

Breadcrumb NavXTがあれば、マークアップの知識がなくても勝手に設定してくれるワケですね。至れり尽くせり(=゚ω゚)ノ

参考:パンくずリスト表示WPプラグイン『Breadcrumb NavXT』使ってみた。

 

4. WordPress Backup to Dropbox

Keep your valuable WordPress website, its media and database backed up to Dropbox in minutes with this sleek, easy to use plugin.
https://ja.wordpress.org/plugins/wordpress-backup-to-dropbox/

ワードプレステーマとか記事データを、Dropboxに自動的にバックアップしてくれるプラグインです。

ブログ運営をしていると、何かの拍子にサイトデータが消失してしまう場合があります。そのため、バックアップが非常に重要になります。しかし、めんどくさい…(´・ω・`)

バックアップの日程や時間などのスケジュールも指定できるので、更新頻度に合わせて設定しておきましょう。

 

5. WordPress Popular Posts

A highly customizable, easy-to-use popular posts widget!
https://ja.wordpress.org/plugins/wordpress-popular-posts/

人気記事を、アイキャッチ(画像)付きで表示してくれるプラグインです。こちらも設定が非常に簡単です。どの記事がどのくらいクリックされているのかを知る目安にしています。

新規訪問者さんへのアピールにも効果的と思います(・ω・)

 

6. WordPress Related Posts

WordPress Related Posts – the plugin for related posts with thumbnails. Caching included.
https://ja.wordpress.org/plugins/wordpress-23-related-posts-plugin/

いわゆる「こちらの記事もどうぞ」ですね(=゚ω゚)

アマゾンが「こちらの商品も一緒に購入されています」で売り上げを伸ばしている様に、検索エンジン経由の訪問者さんには、興味のありそうな関連記事を見てもらう方が親切ですし、ページビューを伸ばすのにも効果的だったりします。

ただ、「これあんまり関係ない気がするなあ…」なんて記事も表示されている事が……(´・ω・`)

 

7. WP Social Bookmarking Light

This plugin inserts social share links at the top or bottom of each post.
https://ja.wordpress.org/plugins/wp-social-bookmarking-light/

「いいね!」とか「ツイート」とかのボタンを簡単に設置できます。しかも、対応しているSNSが結構手広い!管理も楽です。

長いこと読み込み重視でCSSデザインのフラットなボタンを使わせてもらってましたが、訪問者さん的にはよくわからないボタンより、普段使い慣れたボタンの方が絶対押しやすいよなと思って、こちらのプラグインの導入を決めました。当分はコレでいくつもりです。

対応SNS一覧

  • はてな
  • Facebook
  • Facebook Like Button
  • Facebook Share Button
  • Facebook Send Button
  • Twitter
  • Livedoor Clip
  • @nifty clip
  • Tumblr
  • FC2 Bookmark
  • newsing
  • Choix
  • Yahoo!JAPAN Bookmark
  • Yahoo!Buzz
  • Google Bookmark
  • Google Buzz
  • Google +1
  • Delicious
  • Digg
  • FriendFeed
  • reddit
  • LinkedIn
  • Evernote
  • Instapaper
  • StumbleUpon
  • mixi Check
  • mixi Like
  • GREE Social Feedback
  • atode (toread)
  • LINE
  • Pocket
  • Pinterest

https://ja.wordpress.org/plugins/wp-social-bookmarking-light/

 

8. Redirection

Redirection は 301 リダイレクトを管理し、404 エラーをモニターするための WordPress プラグインです。また、サイトに存在するちょっとした緩みを全体的に整えるてくれます。 古いサイトからページを引っ越してきたり、WordPress インストールのディレクトリを変更したりする際に特に便利です。
https://ja.wordpress.org/plugins/redirection/

そういえば先日も紹介しましたね。

WordPressプラグイン『Redirection』が超便利!

リダイレクト設定が簡単にできるプラグインです。WordPressプラグインって、日本語対応してないのがちょっとハードルになってたりするんですが、こちらは日本語対応しているので安心です(*´ω`*)

 

いかがでしたでしょうか?WordPressでサイト運営してる方で、活かせそうなプラグインがあれば是非是非使ってみてくださいね(=゚ω゚)ノ

Pocket

Adsense by Google