朝時間を有効活用するたった1つだけのコツ

ノートパソコン

(=゚ω゚)ノ せっかく早寝早起きしても、朝の時間をダラダラ過ごしてしまっては意味ないです。これさえ守れば時間を有効活用できるコツをご紹介します。

コツは「朝やる事を決めておく」

朝起きたら、とりあえずコレに手をつけるというモノをあらかじめ決めておきましょう。やりたい事がたくさんある人は「to doリスト」をあらかじめ作っておくと良いでしょう。迷わずに作業に移る事ができます。

起きてからまだ眠い頭で「さあ起きたぞー。何しようかなー。まだ時間に余裕あるし、ゆっくり考えよう(だらだら)」なんてやっていたら、せっかく確保した朝の貴重な時間はあっという間に過ぎていきます。出発準備なども、出来る事はなるべく前日の夜に終わらせておきましょう

 

やる事は頭脳労働がオススメ。

朝の時間は、何でも好きな事に使うと良いと思いますが、個人的には、頭脳労働に使う事をお勧めします。朝は頭がスッキリしているので、頭を使う作業の効率がUPします。

逆に、あまり激しい運動はお勧めしません。まだしっかり起きてない身体への急激な負荷はあまり良くないし、午前中から疲れて眠くなってしまう事も。ジョギングならアフターファイブでもできますし、日中のストレス発散にもなります。

別にアスリートでもないけど、どうしても運動したい!・・・というなら、軽めの体操・散歩やストレッチにとどめておくと良いかと思われます。

(=゚ω゚)ノ 以上が早早起き生活をしながら考えた朝活のコツでした。

Pocket