【ポケモンGO】金ズリ防衛マンに出会わない様にする3つの心得

金ズリ防衛マン

ポケGOトレーナーのみなさんこんにちは、あーとくです!前回、金ズリ防衛マンに出会った時の対処法について書いたので、今回は金ズリ防衛マンに出会わない様にするための3つの心得について紹介します(=゚ω゚)ノ

【ポケモンGO】金ズリ防衛マンに出会ってしまった時の対処法5選

 

金ズリ防衛マン(管理人)とは戦わない

前回も書きましたが、長い長い戦いの果てに金ズリ防衛マンを倒したとしても、精神的・時間的・アイテム的に、非常に消耗を強いられることは必至です。彼らはすぐにジムを取り返しにくるかもしれません。また、相手の恨みを買って、粘着される可能性もあります。得るモノ少ないです。

金ズリ防衛マンに出会いにくいジムや、出会いにくい時間帯に攻撃するのが基本になると思います。ひとつずつ紹介していきます。

 

1. 防衛時間が8時間20分以上。

全配置ポケモンが8時間20分以上防衛しているジムは、金ズリ防衛される可能性が低くなります。

10分防衛で1ポケコインなので、1日の獲得上限50ポケコインは500分防衛=8時間20分。

それ以上はいくら防衛してもポケコインは入手できないので、日付が変わる前に早く手元に防衛ポケモンが戻ってきて欲しいので、金ズリ防衛される可能性は低くなります。

 

2. 日付が変わってから攻める。

8時間20分以上防衛しているのが前提条件になりますが、日付変更後に攻撃に移るのが得策です。攻め落とせば、【今日のノルマ=50ポケコイン】を早々に達成できてしまうので、わざわざ金ズリ防衛する必要がないのです。

日付変更前に、1日のポケコインを回収したいトレーナーさんもいるかもしれませんが、既に今日分は回収して明日の分を確保したいトレーナーさんも存在します。後者は金ズリ防衛マンになる可能性が高いです。

プレイスタイル的に、日付変更前のナイトプレイを楽しみたい方の場合は、防衛ポケモンのCPを参考にすると良いと思います。日付変更が近づいても一向にCPを回復する気配がなければ、防衛ポケモンを配置しているトレーナーさん達は、早くポケモンに帰ってきて欲しいと思っているサインかもしれません(忘れてるだけかも。笑)

逆に、日付変更前にCPがほぼ満タンになっているジムは、金ズリ防衛マンが目を光らせている可能性が高いです。

 

3. プレイヤーが少ない時間帯に攻める。

会社員トレーナーさんや学生トレーナーさんが動きにくい平日の日中や、みんなまだ布団でゴロゴロしている早朝は、比較的金ズリ防衛マンに出会う確率が少なくなります。

また早朝は、①防衛時間8時間20分②日付変更後の両方の条件も満たす事が多いので、金ズリ防衛される可能性は低くなります。防衛ポケモンのCPも減少しているので、ジムを陥落させるのにあまり時間がかからないのもオススメポイントです。

僕は目覚ましがてらに近所のジムまで散歩して、ジムを奪還して帰ってくる事が多いです(笑)

 

プレイスタイルによっては当てはまらない

以上が、僕の考える【金ズリ防衛マンに出会わない様にするための3つの心得】です。

  • 仕事帰りのポケ活が中心
  • 繁華街でのポケ活が中心

なんて方々には当てはまらない内容だと思います。土地柄やプレイヤー層によって、この辺の事情は変わってくると思うので、いろいろご自分なりの方法を探してみてください。

面白いのがあれば、ツイッター(@mrsurprise82)で教えて頂けると嬉しいです(*´ω`*)

Pocket

Adsense by Google