ブラック企業に入社して良かったなと思うこと。

ブラック企業

今を去ること3年前、ぼくはブラック企業でせっせと働いていておりました(´・ω・`)

ぼくの居たブラック企業

はいはい、この4月からの新入社員のみなさん、おはようございます。こんにちは。こんばんは。時間がわからないので3回言いました、あーとくです。

みなさんの入社した会社は悪徳ブラック企業でしたか?それとも優良ホワイト企業でしたか?ホワイトだったみなさん、おめでとう!ブラックだった皆さん、がんばるのも良いですが、早めに見切りをつけて次の就職先を探すのも賢明な選択です。あなたの命と時間は有限ですよ。

さてさて、3年前のぼくはとあるWEB制作会社で働いておりました。ずばりブラック企業でした。どのくらいのブラックかと言うと、1ヶ月に休日は1日か2日です。ちょっと忙しい時だと、3日に1回くらいは家に帰ってシャワーを浴びて布団で眠れる感じでした。目覚めたら出勤です。

布団で寝れれば御の字です。基本は会社のデスクに突っ伏して、椅子の上で寝てました。それで仕事中ウトウトしてると、上司から蹴られます(物理的に)。

半ば監禁状態というヤツでした。いやあ、ひどかったひどかった。

賃金面にしても、雇用形態は契約社員、給料は固定給です。時給換算すれば、下手なアルバイトより余程低賃金でした。勉強と割り切ってはいましたが、いま思い出しても……(^ω^♯)

立派なブラック企業の部類と思いますが、ネットのブラック企業の事例を見ていると、まだまだ序の口といったところでしょうか。

ブラック企業に入社して良かったなと思うこと

そんな感じで半年くらいでサッサと見切りをつけて退職してしまいましたが、3年たったいま……いや、もっと前から、入社しておいてよかったなあと思ってます。

そのあと入社した会社では、最初のころ、やたら上司のアタリが強かったのですが

「まあ、ブラック企業に比べればどうって事ないよなあ…(=゚ω゚)」

ゆるりと受け流している自分がいました。

繁忙期に入り、多少残業が続いたところで、

「まあ、毎日家に帰って布団で寝れてるし、全然平気だな…(=゚ω゚)」

ゆるりと受け流します。

 

 

今年の春に入社した新しい会社で8連勤とかいう謎シフトになってても…かつての自分なら「ブラック!ブラック!」と騒いでいた様な現状でも、

 

「まあ、休みちゃんとあるし、ちゃんと給料もでるし、こんなもんかな…(=゚ω゚)」

っと、大抵のことを寛大に受け流せるようになりました。

そんなわけで8連勤の5日目終わりました。あと3日がんばります(=゚ω゚)ノ

Pocket