ブログを毎日書くことの効用 ー日常を素敵な出来事で満たすー

ブログを毎日書くことの意味・効用とは、別に文章力をつけるとか、書く習慣を身につけるという事ではないそうです(´・ω・`)

ブログを毎日書き続ける意味とは、「思わずブログに書きたくなってしまう様な出来事で、毎日を満たすこと」だそうです。

書きたいことができたからブログを書くのではなく、「ブログを書くから、書きたくなるような事に挑戦する」、あるいは、「書きたくなるような事を探してしまう」のだそうです。普通に考えることと逆ですよね。

それを続けているとどういう事が起こるかというと、端的に言えば、人生が豊かになります。

別にブログでなくとも、FacebookでもTwitterでもなんでも良いんだと思います。とにかく、書きたくなるような素敵な毎日にしていく事、それが大事だそうです。

 

この話は、以前に本で読んだ話です(引用したいけど、本のタイトルが思い出せない。著者はたしかどっかのベンチャー企業の社長)

好きな話なので、今でも覚えていますが、なかなか実践できていません。今年はブログを毎日書いて、そんな豊かな日常を過ごせれば良いのですが・・・。

 

そう、豊かな出来事で満たすことが大事。

 

残業ばっかりしてる場合じゃないぞ俺

 

結局そういうオチ(´・ω・`)

 

Pocket