Ibanez EWP14(ピッコロギター)にウクレレストラップ付けたらメッチャ弾きやすい件。

ibanez EWP14WBにストラップ装着

先日購入したIbanezのミニミニ・ギター(ピッコロギターEWP14WB-OPN)に、Renegadeのウクレレストラップを付けてみたら、演奏性が格段に跳ね上がりました(=゚ω゚)ノ

EWP14WB-OPNのレビューはこちら。

Ibanez EWP14WB-OPN(ミニミニ・サイズギター)レビュー

ミニギターの宿命

 

小振りなボディがミニギターの魅力の一つですが、反面、構えづらいという欠点を生んでいまいます。

普通に抱えたら、フルサイズのギターは丁度良いところにサウンドホールが来ますが、ミニギターはその小ささ故、かなり下の方にサウンドホールが位置する事になります。

そこで、がんばって膝を組んで、上に乗せます。

・・・まだ弾きにくいです。

 

ウクレレ用のストラップを使ってみる

そこで、ストラップを使ってみる事にします。ギター用だとサイズが大き過ぎるので、今回はウクレレ用のストラップを使います。

個人的に、ミニギターはストラップかけずにスツールに座って弾いてるのがカッコいい気がしますが、多少のカッコ良さを犠牲にしてでも、弾きやすさ優先です。演奏性命です。

そんなワケで、ストラップを装着してみたのがこちら。

 

ibanez EWP14WB-OPNにストラップ装着
Ibanez(アイバニーズ)EWP14WB-OPNにストラップ装着。ストラップはRenegade(レネゲード)のウクレレストラップ

 

ウクレレ用のストラップと聞いて、サウンドホールに引っ掛けるヤツを想像した方も多いのでは?

伝統的なウクレレストラップ
こんなヤツ。

これ、伝統的なヤツみたいですが、サウンドホールと引っ掛けてるトコがカタカタ鳴るし、あんまり安定しないので、最近は使ってる人も少なくなってきてるみたいです。見かける事少ないです。

 

代わりに人気が出ているのが、ギターストラップを細く&短くしたタイプのストラップです。

 

今回装着したのは、Renegade(レネゲード)という、ギターストラップとかウクレレストラップを作ってるメーカーさんの商品です。Amazonでは結構人気あるみたいです。

レネゲードストラップについては、こちらの記事でも紹介しています。

ウクレレストラップRENEGADEのメーカーロゴが禍々しい件。

 

 

弾いてみた。

 

うん、スタンディング・プレイも、うーんとやりやすくなりました。ちょっとミスってるのは弾きにくいからではありません、ただの練習不足です(何)

 

 


Renegade レネゲード ウクレレストラップ UKU-BLACK

Pocket

Adsense by Google